jack&knife

jack&knife diary


作品のブログ
作品のブログ別にあります。
展示やデザインの事等はこちらです。



| jackknife | - | 00:27 | comments(60) | trackbacks(0) |
今月の月刊タイガース&Herb Alpert
今月の月刊タイガースの表紙を飾ったのは



阪神タイガースの貴公子ことエースの能見様!!

ここ2戦程調子が今ひとつ上がらないので
明日こそ頑張って欲しい!!




また、お立ち台で能見様のヒーローインタビュー聞きたいな!!




| jackknife | 音楽・タイガースの事 | 00:44 | comments(72) | trackbacks(0) |
ありがとう!!しもさん!!そしてカリカ!!
来る時が来たか。。

といったかんじで。


惜しみ惜しまれつつのその1





来季構想から外れている阪神の下柳剛投手(43)が23日、鳴尾浜で行われたウエスタン・オリックス戦に先発、2回を無失点に抑えた。今後の登板予定はなく、この日がタテジマでのラスト登板となる見込みだ。早朝から大勢のファンが集結。「阪神・下柳」の最後の勇姿を見届け「ありがとう」の大声援を送った。

 ラストシーンに涙するファンがいた。声を張り上げ「ありがとう」と叫ぶファンも。下柳の最後の勇姿を見届けようと集まった虎党で右翼席はびっしり。球場に入りきれなかったファンからも沸き起こった大きな拍手。2度のリーグ優勝に貢献し、在籍9年で80勝を積み上げた左腕に贈られた感謝の思い。それらがまさに一つとなって、背番号42に降り注いだ。

 まるで彼を心から愛し、心から応援した人たちが、作り出したかのようなラスト登板。「ピッチャー・下柳」がコールされると、1300人のファンが大歓声を上げた。

 試合開始約2時間前に入場制限がかかり、それでも多数のファンが150メートルの行列をつくったことで、球団は急きょ右翼席を開放。鳴尾浜史上、過去に例がない盛り上がりに、マウンド上の下柳は笑みを浮かべた。

 一回、簡単に2死を奪ったがベロスに左前打、竹原に四球を与え一、二塁のピンチを招いた。それでも宮崎を外角スライダーで右飛に仕留めた。続く二回も味方の失策で1死一、二塁と得点圏に走者を背負ったが、本来の粘り強さを発揮。無失点で切り抜けた。

 ベンチに引き揚げる際には虎最後の女房役となった橋本とがっちり握手。1軍で苦楽を共にした関本とも熱く手を握り合った。ファンの声援には「うれしいね」と思わず本音をもらした。

 技術的にも両サイド、低めを丁寧に突くコーナーワークは健在。他球団での現役続行を希望しているため、セレモニーなどはなかった。だが、ファンと関係者はその網膜と心に“シモ”の最後の勇姿を焼き付けた。

 6月7日に登録抹消されて以降、長く続いたファーム生活。下柳は最後まで1軍のマウンドを目指す姿勢を貫いた。肩の強化のため、アメリカの大学アメフットチームが実践するトレーニング理論をまとめた本を入手。英文をトレーナーに訳してもらい、500グラムの重量ボールも使った。

 過去にメスを入れた両膝にはテーピングをしてマウンドに上がったほど。不屈の精神で目指した聖地のマウンド。もうその機会は阪神では訪れないが、43歳の男の目はまだ光を失っていない。

 24日からは再びトレーニングに励む。「登板準備?それはもちろんしますよ。頑張りますよ」。残り1%でも可能性がある限り‐。下柳は決して、歩みを止めない。(デイリースポーツ)


もう全文コピペですわ。

この全文に集約されてたから。

しもさんのこと
ずっとずっと好きで、尊敬してて
ストイックで、でも驕らない。

もう涙が止まりません。。

でもしもさんの表情には
むしろ希望に満ちあふれているというか。。

ああ、こうなったらタイガースでなくとも
しもさんのプロ野球人生を誠心誠意を込めて応援しないとな
とも思わされます!!


惜しみ惜しまれその2

カリカ解散
林さんの引退




これはなんてことだ!!
なぜこんなに将来有望で面白いコンビが!!

めっちゃ好きやったのに!!
カリカは永遠やと思ってた自分が甘かった。。

もともと面白いとは思って居たけど
やっぱり水野キングダムでの
林さんの周囲を逸脱した個性と雰囲気
見た目はただのサラリーマンなのに。。!!
何故かゆら帝のボーカルと瓜二つの家城さん
ただならぬ個性の嵐!!!
すごいふたりやと思ってた!!
今後も好きな事やって
マイペースに活動して行くもんやと思って居た!!

最後のラジオ聴いた。
周りは身内の仲良し会やん
みたいな事も言うてた
でも
もらい泣きしたわ
こんなに愛されて慕われてるのに
もう少し出来んかったかなぁー
まあわからん
芸人の世界の事やからようわからんけど
「何も残せなかった」とか
思わんといて欲しかったな
こんなにこんなにしつこいファンが沢山居るのに。

もっと見たかった

もっと見たかったよ

永遠なんて存在しねぇんだなー

2011







| jackknife | タイガースのこと | 23:00 | comments(54) | trackbacks(0) |
オリジナルラブ フリーライドツアーin渋谷AX
2月のひとりソウルショウに引き続き

今回も行ってきたぜぃ!!





ORIGINAL LOVE 20th anniversary
「フリーライド・ツアー!」



貴男個人のは前回行って来て
衝撃を受けましたが、
こんどこそ
夢のオリジナルラブのライブ!!


さっき
行って来たばかりですが、
なんだかもう昨日の阪神の試合の様に
前半が思い浮かばない感じ?

なんせね、だってね、
スチャダラがゲストで出て来るんだもの!!!

最初、あれ?なんか子供が出て来たぞ
とか思ってたんです。

そしたら何とスチャダラパー!!!

一気に90年代に逆戻り!!

凄いなー年月って。

20年経ってようやくライブ観に来られて、
それでスチャダラとオリジナルラブの共演!!!

なんだか
去年マートンの記録214安打を目撃した時の事を思い出してしもうたんだよ。





そうそう、
ライブのあれね、
内容はですね、
主に新譜からで、いくつかひとりソウルショウで聴いた曲もあり、
もう登場から、一曲目から貴男ハイテンション!!!
一体どこからそのテンションが生まれるのか!?

確実に今迄生きて来た音楽家の魂が乗り移ってる感じ!!
色んなジャンルがまるで教科書の様に貴男に染み込んでる感じがする!!

すごいパフォーマンス!!!

そして、なんだか「勉強になる!!」

あとはやっぱり脇を固めるメンバーの素晴らしさ!!!
それぞれ凄いんだって!!

改めて、ライブで聴いて思う!!

もうね、ドラムとか、花火なんだって!!

今迄色んないいドラマーの演奏を聴いて来たけど、
今回は花火!!!

照明も伴って、花火大会の気分を味わって帰って来た感じ。
夏やしね。


そして曲目

印象的だったのが、
新譜の「ふたりのギター」
サビの美しいハーモニー
70年代っぽい感じ??
凄い好き!!

あと、「好運なツアー」の語り。自分見つめ直すね。
そして「Bird」
最後にラララ。。。とお客さんと合唱の後(多分この曲の後やった気が。。)
「ありがと!」
と、おどけて一言。
次の瞬間!!!!
「接吻」
これもう皆大好き!!!
しかも今回のアレンジもかっこいい!!!
これかっこよすぎる!!!!

あーこれが生で聴きたかったんや!!
小学校の時から!!!

その後に「セックスと自由」
これはひとりソウルショウで聴いてからお気に入り!!
ぜったいライブでは盛り上がるよなー!!

あと、今迄あまりピンと来なかったけど、
今更ながら、「明日の神話」
すっごいええ歌!!!!
アレンジすごかった!!!!

こんな懐かしい曲が!!
「時差を駆ける想い」
この曲がひとりソウルショウ形式で聴けるなんて!!しんせーん!!

あと、「ボラーレ」も熱くてよかった!!
熱くて良かった曲って全曲ですが!!!

「あたらしいふつう」は、
貴男自身ほぼ「週5で更新」している日記から。(ざっくばらんですいません)
とのことでした!!
うんうん、リアルタイムで読みましたよ。


曲目の順番滅茶苦茶ですが
もうね、聴き入ってしまって殆ど覚えてないんですわ!!






やっぱり夏ということもあってか、衣装も
爽やかでした。

自分のオリジナルラブのライブのイメージって
もっとベロアっぽいかんじ?
胸はだけたシャツとか。スーツとか?
Tシャツでも髪型がジムモリソンっぽくてワイルドだったり。
今回さっぱりヘヤァに白いポロシャツ!!
時代ってやつかな。

次回はもっとアダルトな感じの(子供の頃のイメージ)
ライブも観てみたい気も。

そして、もう間奏とかライブならではというか、
すごい!!
色んな時代、ジャンルの音楽をミックスしてオリジナルラブになった!!
みたいな!!
上手く説明出来へんけど、
もう凄過ぎて圧巻!!!!

まだ色々あるんだけど、更にダラダラ長くなってしまう。。

勿論、最後はあれを聴かないとわしは帰らんよ!!
「夜をぶっとばせ」
アコースティックで聴かせて下さいました!!
皆で合唱して!!

ああ、楽しかった。。
巻き戻してもう一回同じ体験したい!!



それで、前回のライブで、
「ムーンストーン」を聴いてから、
心に決めたんです。
自分、歌詞の通り(?)引っ越ししたんです。

引っ越さないと作業する場所ないのに、
工夫すれば何とかなると思って何年も我慢してたんです。

そして、自分の制作に没頭する為にこれ迄の仕事も捨てて。

2月からかぞえて数ヶ月。
自分の生活スタイルががらりと変わったたんだなぁーと
改めて実感!!
というより、ここ迄変えられた事にびっくり!!
やっぱり自分でやりたいことあるんやったら
ぬるま湯はあかんて!!


相変わらず思った様な作品が出来ずに悪戦苦闘の毎日
ですが、次回、秋のひとりソウルショウ迄に、
新たな目標を掲げてどこ迄クリア出来るか、
今から楽しみでいっぱいになりました!!

とにかく今日はいい切り替えが出来た様な気がする!!
新譜聴きながら、この気持ちを忘れない様にしよう。










| jackknife | 音楽・タイガースの事 | 02:54 | comments(35) | trackbacks(0) |
顔しか取り柄ないんで。。


突如、
阪神タイガースにプレーではなく、
顔しか取り柄が無いという選手が現れた!!

謙遜しているけれど、
顔だけではなく、プレーも男前!!

この調子で頑張って欲しい!!





あんまり注目されてないのが謎。。

球宴も監督推薦来るかと思ったけど。。

あんなに完璧なピッチングなのに。。

球宴向けじゃないのかしら。。

足が長くてズボンの裾を切った事が無いのが自慢(矢野様談)

| jackknife | タイガースのこと | 06:57 | comments(42) | trackbacks(0) |
信じてもいいかい?・祝のーみさま色々



これは一体。。
一昨日どんな練習したのですか??
それとも吉見投手のお陰??



 28日からの楽天戦。Kスタ宮城の右翼側ビジター席の虎党は、打球が飛ぶたび、マートンに向け、声を枯らした。「今、ワンアウトだよ!」。マートンはおちゃめに客席にお辞儀しながら、過去の過ちを笑いに変えた。
 「ファンが皆、僕にアウトカウントを教えてくれる。グラウンドとスタンドの壁が低くなったような気がするんだ」(デイリースポーツ)


そんな心温まファンとのふれあいもあり、
とにかくヒットを飛ばせる様になって良かった!!

1勝くらいじゃ驚きません。
もっともっと猛虎打線爆発してもらわないと!!


ただ、景気付けにのーみ様色々載せておきます。
今日の試合に期待を込めて!!







阪神と日本列島の梅雨が明けます様に。。。




作品のブログはこちら→ http://bluejack.exblog.jp/

| jackknife | タイガースのこと | 15:44 | comments(35) | trackbacks(0) |
あの頃を思い出す





気付いている方はいるでしょうが、渡辺は、4月下旬に早くも入場曲を変更してます。開幕直後は、クロマニョンズの「ひらきっぱなし」だったのが、今は昨年と同じ、ザ・ハイロウズの「ハスキー」で登場してます。
 「やっぱり開きっぱなしじゃダメなんですよ、ピッチャーの場合は右肩が」と笑ってましたが、思うような投球ができず、流れが悪いと感じて変化を加えたわけです。
(トラ番25時より)

今年の地震が阪神大震災をはるかに
上回ると言いますが、
今季のタイガースが
以前の暗黒時代よりも
はるかに立て直すのが困難にならない様、願いを込めて
今日も応援に邁進します。



作品のブログはこちら→ http://bluejack.exblog.jp/

| jackknife | タイガースのこと | 11:49 | comments(54) | trackbacks(0) |
calender
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
comment
trackback
recommend
頑固力―ブレないリーダー哲学 (角川SSC新書 56)
頑固力―ブレないリーダー哲学 (角川SSC新書 56)

岡田元監督の本です。
何度も目頭が熱くなりました。
recommend
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

金本選手の本です。
とにかくあきらめずに努力して来た軌跡が!!
心が折れても、あきらめるな!
もおすすめ。
recommend
証(あかし)―永遠のシャウト
証(あかし)―永遠のシャウト

ジョー山中さんの色褪せない格好良さ凝縮です!!
レゲェもロックも彼が伝承者でしょう。
recommend
俺たちのメロディー
俺たちのメロディー

SHOGUN、柳ジョージ&レイニーウッド、水谷豊等
おすすめの一枚。
recommend
人間の証明 [Blu-ray]
人間の証明 [Blu-ray]

ジョー山中、松田優作、若かりし頃の岩城滉一や、ジョージ・ケネディ、三船敏郎等 豪華ゲスト!!
NYの風景や岡田茉莉子のファッションショーも素敵 森村誠一原作
recommend
おしゃべりな時間割 (前編) (りぼんマスコットコミックス (805))
おしゃべりな時間割 (前編) (りぼんマスコットコミックス (805))

水沢めぐみ先生の漫画は全部持ってます。
教科書です。
recommend
メイク・アップ
メイク・アップ

未だに色褪せない。
流石 FLOWER TRAVELLIN’ BAND
recommend
SHINKI CHEN
SHINKI CHEN

本当によく38年前に作れたなーとびっくりしてしまいました。。ヴォーカルとベースの柳ジョージが素晴らしい!!
recommend
新宿マッド(若松孝二傑作選2)
新宿マッド(若松孝二傑作選2)

フードブレイン
柳田ヒロ(p)、陳信輝(g)、つのだひろ(ds)、石川恵(b)
豪華メンバーのロックとジャズ、プログレがアヴァンギャルドな映像に合って居る。
recommend
アッチとボンのいないいないグラタン (ポプラ社の小さな童話)
アッチとボンのいないいないグラタン (ポプラ社の小さな童話)

とにかくグラタンがおいしそう!!
小学生の頃、夕方図書館で読んでお腹すかせて帰ってました。
recommend
133キロ怪速球 (ベースボール・マガジン社新書)
133キロ怪速球 (ベースボール・マガジン社新書)

山本昌選手の本
中日ファンでは有りませんが、山本昌選手の努力出来る才能、年齢を超えて活躍出来る凄さ、人間性。
大好きです。
recommend
「西部警察」・男たちの詩
「西部警察」・男たちの詩

全曲最高!!
裕次郎さんの素晴らしい唄の他、ワンダフルガイズや哀愁のエアポート等インストをはさみ、西武警察の名場面が浮かんで来る様です。
recommend
Reflections
Reflections

小学生の頃から愛聴しているルビーの指輪他名曲が沢山!!
まるで一本の映画を観ているような感覚に陥ります。
recommend
CIRCUS TOWN (サーカス・タウン)
CIRCUS TOWN (サーカス・タウン)

76年作。初のソロで、正直山下達郎さんのアルバムでもかなり聞き込んで大好きなアルバムです。
吉田美奈子さんの歌詞も素敵。
達郎さんの詳しい解説も好き。
WINDY LADYは特に良く聞いた!!
recommend
SPACY (スペイシー)
SPACY (スペイシー)

77年作。ソロ2枚目。これもかなり聞き込んでます!!
LOVE SPACEの吉田美奈子さんの歌詞も大好き!!曲も大好きです!!. SOLID SLIDERも好きだったな〜。何だか今迄に無い感じで。
recommend
GREATEST HITS! OF TATSURO YAMASHITA
GREATEST HITS! OF TATSURO YAMASHITA

私の好きな曲達が結構集約されていて、よく聞きました!!
WINDY LADY、SOLID SLIDER、LOVE SPACE、あまく危険な香り
BOMBER、SPARKLE等、今聞いても
かなり新鮮です!!
recommend
逆風を切って走れ 小さな僕にできること
逆風を切って走れ 小さな僕にできること

赤星選手の本です。
本当に子供の頃に出会いたかった本だなと思いました。
実際教科書にも掲載されており、
まさに人生のバイブルです。
recommend
ナチュラル・ウーマン
ナチュラル・ウーマン

比屋定篤子さんのセルフカヴァー、「メビウス」「まわれまわれ」他、大貫妙子さん、八神純子さんのカヴァー、その他新曲が3曲と、かなり聴きごたえがあります!!!
recommend
TOKYO SNIPER
TOKYO SNIPER

江口ニカさんボーカル
ティンパンアレイ、サディスティックス、A.O.R等好きな方はかなりオススメです!!
recommend
シティ・ミュージック
シティ・ミュージック

AOR・フリーソウル・シティポップ・ソフトロックが好きな人には最高やと思います!!
サノトモミさんの声がまたいい!!
recommend
オリの中の虎―愛するタイガースへ最後に吼える (ベースボール・マガジン社新書)
オリの中の虎―愛するタイガースへ最後に吼える (ベースボール・マガジン社新書)

オリックス監督に就任しました、元阪神タイガース岡田監督の新刊です!!
かなり冒頭からそそられます!!
そして面白く、プロ野球のベンチ裏をほんの少しかいま見られます。
そして、岡田監督の本音もかいまみられます。
recommend
フィッシュリ&ヴァイス作品集 [2] ゆずれない事 / 正しい方向 [DVD]
フィッシュリ&ヴァイス作品集 [2] ゆずれない事 / 正しい方向 [DVD]

音楽、自然、アートかお笑い。
ネズミとパンダの着ぐるみが、次々と起こる事件に巻き込まれながらも友情を育むロードムービー。
冴えない中年動物2匹の切ないやりとりの裏に、現代社会の暗部が見え隠れする。
recommend
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集

人生変わるぜ!!
覚悟が出来るぜ!!!
recommend
アー・ユー・ハッピー? (角川文庫)
アー・ユー・ハッピー? (角川文庫)

成り上がりを読んだら必ず次はこの書籍を!!
筋が通ってるぜ!!!